1000ドルの壁に苦戦続くプラチナ相場

およそ1カ月前の3月7日、1011.1ドルの高値をつけて反落したプラチナ相場は、900ドル後半の高値保ち合い状態は維持しながらも、ジリジリと上値は切り下がり、1000ドルの壁に跳ね返されつつある状態となってきました。
1000ドルの壁に苦戦続くプラチナ相場 2016年4月3日
この1カ月間の重要な節目との攻防状況

1)一目均衡表・転換線の基準線上抜け・・・達成。2014年9月初旬以来。

2)遅行線のロウソク足上抜け・・・達成。2014年8月以来。ただし揉み合い状態。

3)雲の下限・・・未達。上抜けなら2014年9月以来。
・・・タッチすらできず。次週1003ドル、3週間後には1000ドル。

4)52週移動平均線・・・未達。※上抜けなら2014年8月以来。
・・・4週連続で一時的に上抜けて反落。実質的な抵抗ラインに。

5)2014年7月高値から2016年1月安値までの23%戻し:979.5ドル。
・・・5週連続で一時的には上抜けも、完全には抜け切れず。最近の抵抗水準に。

チャート下から2段め、MACDラインが2014年夏場にゼロラインを下抜けて以降、プラチナの急落トレンドが始まりました。
1年半経過した今、そのMACDラインは急上昇してゼロライン上抜け目前に迫ってきました。
ところが、その勢いもやや失速気味に。

1000ドルの壁を突破することにより、このMACDのゼロライン超えも同時に達成することが見込まれ、中長期的な地合い好転へとつながることになりそうです。
しかし、ここまで苦戦が続く状況からは、1回めの1000ドル超えトライは失敗濃厚に。いったん撤退し、少なくとも一目均衡表の基準線(919ドル)程度までの調整をはさんで改めて再トライ、という展開も予想されそうです。

ドル高への警戒感が高まる状況が続き、原油を筆頭にコモディティ全般と金、新興国通貨の底入れが完全に逆流することが無い限り、プラチナの1000ドルの壁への再トライのチャンスも、そう遠くない時期に再び訪れることになるものと予想します。

スポンサーリンク


2月半ばには既に力尽きていたNY金はようやく調整局面入り(3/27)
NY金相場のRSIが1桁台まで低下した後に訪れる大転換(3/20)
1000ドルの壁を突破し切れず、プラチナはいったん調整局面入りか(3/13)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
[PR]
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(http://augroovy.blog6.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
検索
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR