ブレグジットリスク終息後の金急反落の目安

英国のEU離脱をかけた国民投票1週間前、NY金相場は16日、一時1318.9ドルまで上昇しました。水準としては昨年最高値を上抜け、1年10カ月ぶりの高値を記録したことになります。
米FOMCでの利上げ見通し引き下げに加え、EU離脱支持優勢との世論調査結果が相次いだことにより、市場の警戒感が高まったことも、安全資産としての金買いの大きなサポート要因となりました。

しかし、ブックメーカーの予想は相変わらず残留優勢を示し、16日にはEU残留支持派の女性議員銃撃殺害事件という恐ろしい出来事もあり、英国民感情にも微妙な変化をもたらしそうな状況にもなってきました。
最終結果としては、EU残留決定となる可能性のほうが高いのではないかと思われます。その結果、急騰局面を形成してきた金相場は、急反落が予想されます。
ブレグジットリスク終息後の金急反落の目安 2016年6月19日
国民投票直前まで、市場の警戒感は高止まりとなる可能性もあり、そうなれば、金はさらに水準を切り上げることにもなりそうです。
しかし、その度合いが強まれば強まるほど、結果判明後の金相場急反落の加速度も増すことになります。

NY金相場は、早期利上げ観測が高まった5月に100ドル超の下落となりました。
しかし、6月に入ると雇用統計の大幅悪化をきっかけに早期利上げ観測が後退し、急反発へと切り返しました。
この流れを、ブレグジットリスクが一段と加速させたことにより、半月で5月の下落分を取り戻し、それ以上の水準へと押し上げました。

わずか半月で117.4ドルもの大幅反発となった原動力の大半は、米国の早期利上げ見通し後退によるもので、ブレグジットリスクによる効果はそれほど大きくはないものと見られます。また、米国の利上げ見通し後退による金買い圧力もそれなりに続きそうな状況からは、ある程度の下落は絶好の押し目買いと捉える向きも存在しそうです。

しかしながら、今や世界的なリスク要因へと拡大したブレグジットリスクが終息することになれば、一時的には、巻戻しの勢いも想定以上となることも予想されます。
その場合の目安としては、6月前半の急騰値幅の半値戻しとなる1260ドルでは止まらず、61.8%戻しとなる1246.3ドル、90日移動平均線のある1248ドル付近。少なくとも1240ドルから50ドル辺りまでの水準は、急反落の想定範囲内、と見ておくべきかと思われます。

万が一、離脱が決定するようなことがあれば、急騰の勢いも想定以上となり、2011年9月の史上最高値1923.7ドルから2015年12月安値1045.4ドルまでの下落幅に対する38.2%戻しライン、1380ドル近辺まで、短時間のうちに上昇してしまう可能性も否定出来ません。

スポンサーリンク


欧州経済を左右する日まで2週間、欧州経済に左右されるプラチナも正念場(6/12)
起死回生の雇用統計ネガティブ・サプライズ後の金相場シナリオ(6/5)
1300ドルトライ前の調整フェーズが急速に進み過ぎたNY金(5/29)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(http://augroovy.blog6.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
検索
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
224位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
34位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR